鍋料理の食べ比べイベント「2018なべワン―グランプリinこみせ通り」が10日、黒石市の中町こみせ通りで初めて開かれた。市内外の10店が自慢の鍋料理を提供。来場者が心と体を温めながら気に入った店に割り箸で票を投じ、グランプリに黒石市の飲食店・津軽の食彩野田の「よされ鍋」が選ばれた。
【写真説明】黒石市で初めて開催された「なべワン―グランプリ」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。