弘前市の旅行会社・たびすけ合同会社西谷は11日、明治から昭和初期のハイカラ建築を巡るツアー「翠明荘まるごと鑑賞会」を行った。市内外から参加した20人が翠明荘の意匠を凝らした建具や風雅な庭園の趣に浸りながら、歴史薫る建築物の物語に思いをはせた。
 昨年12月にも同様のツアーを実施したところ、満員御礼の盛況だったため今回、第2弾として実施。同日は青森銀行記念館や弘前教会、石場旅館を訪問。
【写真説明】参加者が翠明荘の各部屋を巡り、贅(ぜい)を尽くした建具や細工が織り成す歴史文化に触れた鑑賞会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。