第35回陸奥新報社杯女子ソフトボール大会(陸奥新報社、弘前市ソフトボール協会共催、弘前市、弘前市体育協会後援、ナガセケンコー、上北農産加工協賛)は第3日の11日、弘前克雪トレーニングセンターで、Aブロック1、2組のリーグ戦4試合を行った。
 黒石商高は打線がつながり柴田高を8―4で下して同ブロック2組1位と総合3位以上を確実にした。1組はドリーマーズ弘前がAOMORI FINALに、BRAVE弘前がParadiseにそれぞれ勝利し、総合優勝へ望みをつないだ。
 最終日の18日は、同会場でAブロック1、3組のリーグ戦を実施。1~3組1位チームの得失点差で総合順位が決まる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。