任期満了に伴う弘前市長選(4月1日告示、8日投開票)で、先月末に市職員を辞した、前市観光振興部長の桜田宏氏(58)が5日、出馬表明した。桜田氏は「多くの市民から出馬要請が寄せられた」と出馬に至った経緯を説明。厳しい財政状況下で、イベントや大型建設事業が目立つ現市政からの方向転換を図り、「くらし」「いのち」「ひと」を軸に、市民生活を第一に据えたまちづくりを目指す考えを示した。
【写真説明】会見で弘前市長選への出馬を表明した桜田氏

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。