冬季観光コンテンツとして、青森市のまた旅くらぶが八甲田で今年度から新たに雪を題材にしたツアー二つを実施している。5日に青森市内で開かれた東青地域観光マーケティング会議で報告された。企画されたのは「極寒クレイジーな超絶ホワイトアウトツアー」と「日本一の豪雪パラダイス566ツアー」。どちらも個人向けのツアーで、好調な入り込みが続く外国人観光客へのPR効果もあり、閑散期とされてきた本県の冬季観光の活性化が期待される。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。