弘前医療福祉大学短期大学部は3日、生活福祉学科食育福祉専攻の1、2年生による料理作品展を弘前市土手町のコミュニケーションプラザで開いた。学生たちがこれまで学んだ成果と自身の感性を生かした作品を披露し、訪れた市民が感心した様子で見入った。
【写真説明】学生が工夫を凝らした、見た目にも美しい料理が並んだ作品展

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。