新型地震体験装置では、従来の横、縦の動きに加え、前後の揺れを体験でき、震度も3~7までの10段階に対応。過去に発生した東日本大震災や熊本地震などの観測データに基づいて再現できるほか、東海地震や南海トラフ地震など、今後発生が予測される地震も体験できる機能を有している。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。