国公立大学2次試験の中間志願状況が26日、まとまった。同日午後5時現在で、県内の3国公立大では前・後期合わせ、弘前大学が志願者1105人(募集987人)で倍率1・1倍、青森公立大学は107人(同140人)で0・8倍、県立保健大学は211人(同125人)で1・7倍となっている。出願期間は31日まで。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。