弘前大学大学院医学研究科整形外科学講座の石橋恭之教授が22日、弘前市役所に山本昇副市長を訪ね、市と弘大が連携して取り組んでいる、先端医療に携わる人材育成事業の今年度取り組み状況を報告した。米国ハワイ大学の研修に参加した医学部生7人も同席し「現地学生の意識の高さに刺激を受けた」「今後へのモチベーションになる」と述べた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。