第24回ゴニンカントランプ世界選手権大会(五所川原商工会議所主催)が21日、五所川原市民体育館で開かれ、市内外から集まった87チーム430人が、激しい駆け引きをしながらゴニンカンの醍醐味(だいごみ)を大いに楽しんだ。
 今年から1チームが6人制から3人制となり、参加者は座布団に座って「関係」と「無関係」のグループに分かれ、読みと駆け引きで寒さを吹き飛ばす熱戦を展開。体験コーナーも設けられ、市内の高校生や子どもたちが説明を受けながら楽しんでいた。
【写真説明】430人が駆け引きを楽しんだゴニンカントランプ世界選手権大会

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。