弘前市緑ケ丘1丁目のもりやま園(森山聡彦代表取締役)が、リンゴの摘果(未熟果)を活用し自社工場で醸造したシードル「TEKIKAKA CIDRE(テキカカシードル)」の一般販売を2月1日から始める。森山代表取締役は「ビール感覚で飲める。渋み、酸味が際立ちすっきりと爽快な飲み口」とPRする。1本330ミリリットル入りで価格は615円(税込み)。アルコール度数は5%。
【写真説明】2月1日に一般販売が始まる、もりやま園の「テキカカシードル」

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。