平川市の金田小学校(須々田孝聖校長)が日本赤十字社主催「第12回赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」で団体賞を受賞、4年木村美月さんが入選したことを受けて15日、同団体から賞状が贈られた。
 コンテストには全国から約23万句の応募があり、本県は団体部門に1848人(20団体)5303句、個人部門に57人131句の応募があった。
 本県からは、むつ中学校1年の越善こころさんが所長賞、木村さんをはじめ4句が入賞した。
【写真説明】団体賞を贈られた須々田校長(前列左)と入選した木村さん(同右)

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。