弘前市の葛西憲之市長は16日、町会のごみ集積所の環境維持などを担う市廃棄物減量等推進員の活動状況を把握するため、同市独狐町会のごみ集積所を視察した。同町会の推進員は担い手不足を課題に挙げ、報酬額の引き上げを要望した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。