今年の弘前さくらまつり100周年を記念し、津軽地区のアマチュア無線団体が、祭りの魅力を国内外へ発信しようと特別局「弘前観桜会100周年記念特別局 8J7HCB」を開局した。13日は弘前市水木在家の「星と森のロマントピア」のコテージで開局式が行われ、団体の会員らが県内外のアマチュア無線局と交信、音声やモールス信号を通じて祭りをPRした。
【写真説明】弘前観桜会100周年記念特別局を開局し、県内外のアマチュア無線局に弘前さくらまつりをPRした会員ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。