五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道(澤田長二郎社長)の利用活性化を目的とした、両市町職員による活性化促進チーム「津鉄ア・モーレ」の合同結成式が9日、五所川原市役所で行われた。職員が利用活性化に向けたアイデアを出して事業化などを検討していくもので、結成式ではメンバーがそれぞれ意気込みを披露した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。