弘前市で飲食店を経営する浅利藤一さん(67)が11日、同市の豊田児童センター一輪車クラブに200万円を寄付した。生き生きと元気いっぱいに活動する子どもたちの姿に元気と勇気をもらったことから、支援を申し出た。この日は大勢の児童、生徒らが浅利さんを出迎え、感謝の気持ちを込めて一輪車の華麗な演技を披露した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。