深浦町北金ケ沢の「炭工房 勘」(岩谷義弘代表取締役)は、リンゴの実と枝の炭を使い、心安らぐリンゴの香りを楽しめる商品「林檎香(りんごかほり)」を開発した。炭を使ってアロマテラピーのように楽しめるこの商品は、ユニークな造形と相まって話題になりそうだ。
 値段は1800円(税抜き)で、問い合わせは同工房事務所(電話0173―76―2035)へ。
【写真説明】「炭工房 勘」が開発した「林檎香」。リンゴの炭で、リンゴの心安らぐ香りが楽しめる

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。