弘前大学大学院医学研究科と大手食品メーカー・カゴメ(本社愛知県)は9日、共同研究講座「野菜生命科学講座」の設置開設式を弘大医学部で行った。岩木健康増進プロジェクトで得られたビッグデータを活用し、認知症予防やメタボリックシンドロームなどに対する野菜の効能を科学的に示し、野菜の摂取量増加につなげることなどを目指す。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。