戦後の開拓によりつくられた、鯵ケ沢町山田野地区の新年会が7日、開かれた。会場となった山田野集会所は、鳴沢小学校山田野分校(2002年閉校)の校舎として使われていたが、今年は同校での授業・学校行事などの様子を収めた映像が初めて上映された。学校行事の運営なども開拓同様、住民たちが助け合って行っていた様子がよく分かる映像の数々に出席者は当時を懐かしみながら思い出を掘り起こしていた。
【写真説明】学校での映像を前に、地区住民たちは懐かしそうに当時を語り合った

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。