弘前市の弘果・弘前中央青果、板柳町の津軽りんご市場、五所川原市の中果・五所川原中央青果で5日、新年恒例のリンゴの初市が行われた。2017年産県産リンゴが小玉傾向とあって、上場数は3市場で前年を2~3割程度下回ったが、海外からの引き合いが強いサンふじの上実は高値基調だった前年を上回る値で取引されるなど、上々の滑り出しとなった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。