第70回全日本バレーボール高校選手権大会(春高バレー)が4日、東京都の東京体育館で開幕した。同日は男女1回戦が行われ、県勢は男子の弘前工(4年連続40度目)、女子の青森西(19年ぶり14度目)とも初戦で敗れた。
 弘前工は大村工(長崎)の堅い守備と多彩な攻撃に苦戦、ストレート負けを喫した。
 誠修(福岡)と対戦した青森西は、第2セットで延長までもつれる接戦を展開したが力尽きた。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。