東天書道会(本部藤崎町、佐々木天道会長)は3日、青森市浪岡交流センター「あぴねす」で、恒例の「新春書初め披露会」を行った。5日に日本武道館(東京)で開かれる「全日本書初め大展覧会」に参加する26人のうち23人が、課題の「遠大な理想」「たけ」などを書き上げ、見守る保護者らから大きな拍手を浴びた。
【写真説明】そろいのTシャツ姿で本番さながらに筆を運ぶ参加者

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。