文部科学大臣杯争奪鷹揚旗全国選抜剣道大会’18(護国舘、陸奥新報社主催、県剣道連盟共催)が4日、弘前市の県武道館で開幕する。6日までの3日間、「念ずれば花開く」のスローガンの下、県内外から集まった若き剣士たちが白熱の戦いを繰り広げる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。