五所川原市と中泊町を結ぶ津軽鉄道(本社五所川原市、澤田長二郎社長)が31日、「お正月列車」の運行を始めた。紅白の横断幕や鏡餅をはじめ、2018年の干支(えと)・戌(いぬ)にちなんで同社のイメージキャラクター「つてっちー」のねぶたが車内に飾られ、新年を祝う雰囲気に仕上がっている。運行は11日まで。
【写真説明】31日に運行が始まったお正月列車

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。