JR東日本青森商業開発(大内卓社長)は1月1日から、日本一の生産面積を誇る本県の高級洋ナシ「ゼネラル・レクラーク」を使用した発泡酒「AOMORI POIRE sparkling General Leclerc(アオモリポワレ・スパークリング・ゼネラル・レクラーク)」を発売する。同社が運営する青森市のA―FACTORYで、1100本限定で販売する。
 1本375ミリリットル入りで、アルコール度数は4%。価格は1404円(税込み)。
【写真説明】1月に発売されるアオモリポワレ・スパークリング・ゼネラル・レクラーク

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。