青森労働局が26日に発表した11月の県内有効求人倍率(季節調整値)は前月より0・02ポイント上昇し、1・27倍と過去最高を更新した。公共職業安定所別では五所川原、黒石で依然として厳しい状況が続いているが、近隣の管内では人手不足により積極的に求人が出されており、同局は雇用環境に関する求職者の肌感覚は着実に改善しているとみている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。