厚生労働省が2年ごとに発表している2016年の「医師・歯科医師・薬剤師調査」によると、本県の医療施設で働く医師数は人口10万人対で198・2人と前回調査(14年末時点)を4・9人上回り、過去最多となった。06年から6回連続の増加になったものの、全国順位は41位で前回と変わらなかった。県医療薬務課は「医師の育成と定着に向け、キャリア形成を支援するなど弘前大学や市町村と取り組んでいく」と話している。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。