藤崎町の常盤小学校スクールバンドが、今月16日にさいたま市で開かれた第45回マーチングバンド全国大会で金賞を受賞した。3年連続の金賞受賞となり、創部以来の快挙。21日にはバンドの6年生12人が町役場を訪れ、平田博幸町長に受賞を報告した。
 同校のバンドが出場した小編成部門には全国から18校が出場。このうち、6校が金賞に選ばれ、中でも同校は最も高い評価点数を得たという。金賞の受賞は通算5回目。
【写真説明】全国大会で3年連続の金賞を獲得した常盤小マーチングバンドの児童と平田町長(後列左端)ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。