プロ野球の埼玉西武ライオンズに所属する弘前市出身の外崎修汰選手(弘前実高―岩手・富士大卒)の後援会「弘前44(獅子)の会」は16日、同市の克雪トレーニングセンターで同選手を招いた野球教室を開いた。参加者は、アジアプロ野球チャンピオンシップで最優秀選手(MVP)にも輝いた偉大な先輩の一流のプレーを見たり、野球を通して交流したりと楽しいひとときを過ごした。
【写真説明】練習中には外崎選手(左)の周りに子どもたちが集まり、大人気だった

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。