青森市の県立美術館で16日、漫画「ひだまりスケッチ」やアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクターデザインなどを担当した漫画家蒼樹うめさんの個展「蒼樹うめ展in青森」が始まった。漫画の原稿や描き下ろしのイラストなど約450点が展示され、愛らしいキャラクターが来場者の目を引いている。
 個展は青森放送と産経新聞社が主催。本県での開催は初めて。
 会期は来年2月12日まで(休館日あり)。時間は午前9時30分~午後5時。
【写真説明】愛らしいキャラクターのイラストが並ぶ蒼樹さんの個展

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。