県内に住む女子小学生2人を誘拐したとして青森署と県警機動捜査隊は14日、青森市小柳1丁目、会社員佐藤大輔容疑者(28)を未成年誘拐の疑いで逮捕した。
 逮捕容疑は10日午後3時ごろ、公園で遊んでいた2人を「別の場所で遊ぼう」という趣旨で誘い、約50分間にわたって自分の軽乗用車に乗せるなどして自己の支配下に置いて誘拐した疑い。2人にけがはなく、性的被害も確認されなかった。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。