県りんご協会(藤田光男会長)は11日、在弘メディア12社と県など5関係団体の投票に基づく2017年の「りんご界10大ニュース」を発表した。1位は「16年産の県産リンゴ販売額が1028億2500万円となり、1000億円の大台を3年連続で超える」となった。藤田会長は「明るい話題が1位になって良かった。来年は平穏無事な年となってほしい」と話した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。