弘前市とタイ旅行業協会(TTAA)は11日、観光振興に関する相互連携・協力協定を締結した。同市が外国の旅行関係団体と協定を結ぶのは初。同日は同協会のスパラック・スーラングラ会長ら16人が弘前市役所を訪れて協定書に署名し、相互の連携強化と誘客に努めることを誓った。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。