あおもりリンゴ酒推進協議会は9日、弘前市上瓦ケ町のスペースデネガで「リンゴ酒感謝祭」を開いた。200人の市民らが詰め掛け、会話を楽しみながら多彩な料理とシードルやリキュールなどに舌鼓を打った。
 感謝祭は、リンゴ酒を2時間飲み放題で提供する本県初の試み。同会の会員企業10社が各1種のリンゴ酒を用意し、黒石市のカフェ「インラケチ」、「パン屋といとい」「ジルチ スタジオ」の料理も並んだ。
【写真説明】シードルや料理を楽しむ市民らでにぎわった感謝祭

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。