プロバスケットボール・Bリーグ2部(B2)の青森ワッツは9日、黒石市のスポカルイン黒石で秋田ノーザンハピネッツ(秋田)と第11節第1戦を行い、前半をリードして折り返したものの、61―67で逆転負けを喫した。今季の通算成績は4勝16敗で東地区5位のまま。
 第2戦は10日午後2時から、同会場で行われる。
【写真説明】【第11節第1戦・青森―秋田戦】ワッツは第2クオーター、會田圭佑がシュートを決め21―18と差を広げる

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。