西目屋村の国土交通省岩木川ダム統合管理事務所は7日、今年4月に本格運用を始めた津軽ダムの効果として、岩木川流域の水田で渇水時の番水制を敷くことなくかんがい用水を補給することができたと発表した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。