11月17~19日に宇都宮市で開かれた第37回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)で、平川市の角田智活さん(25)=NPO法人team.Step by step N―STAGE=がコンピュータプログラミング部門では県勢初となる金賞(厚生労働大臣賞)を受賞し、4日に県庁を訪ね、喜びを報告した。
 角田さんは県商工労働部の葛西崇部長を表敬訪問し、大会に向けた事前練習や6時間の競技中の試行錯誤を報告。「まだ夢のようだ」という受賞の瞬間は「びっくりして頭が真っ白になり、ほとんど覚えてない」と振り返った。葛西部長は「全国の精鋭がそろう中、青森県の方々にとって受賞は誇りになる」とたたえた。
【写真説明】金賞を受賞した角田さん(左)と葛西部長

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。