弘前高校の1年生8人が、「科学の甲子園」県大会で同校チームとして初めて、弘前勢でも初となる優勝を収めた。チームは得意分野を生かした戦略で難解な実験課題などを解き、同校の2年生チームをも抑えて全国への切符を手にした。県代表として出場する全国大会は来年3月にさいたま市で開かれる。
【写真説明】弘前勢で初めて全国大会出場を決めた弘前高校の近藤滉将さん(前列右から2人目)ら8人

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。