弘前市が東京都内に「ひろさき移住サポートセンター東京事務所」を開設して1年余り。この間、約230人の相談に応じ、約30人の移住につなげた。移住を検討する上で最大の課題となる「職」についても、専用端末で求人情報の閲覧を可能にするなど充実強化を図っており、子育てなどの生活環境と合わせワンストップの支援体制が功を奏した格好だ。今後も同市企業や移住経験者を招いてのセミナーなどを通じ、市の移住促進への取り組みを発信する。
【写真説明】ひろさき移住サポートセンターのスタッフ

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。