ブサかわ犬・わさおの飼い主として知られる、鯵ケ沢町の菊谷節子さんが30日午前0時21分、弘前市内の病院で、間質性肺炎のため亡くなった。73歳。わさおの“母さん”として、一心同体で歩んできた菊谷さんの動物や人に対する優しいまなざしと、明るく朗らかな性格は、全国の人々に親しまれた。
 告別前夜祭は8日午後6時から、告別祭は9日午前11時から。ともに同町本町の山村開発センターで。喪主は長男で町議の忠光さん(53)。
【写真説明】わさお(右奥)とともに歩み、全国の人々に親しまれた菊谷さん(手前)=遺族提供

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。