弘前市の向外瀬ねぷた愛好会(佐々木秀樹会長)は25日、活動40周年を記念した祝賀会を同市茂森町のサンパレス秋田屋で開いた。関係者約80人が地域とともに築いた歴史を振り返り、今後の活動に向けて気持ちを新たにした。
【写真説明】乾杯して節目を祝う会員ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。