第79回津軽職域対抗囲碁大会(陸奥新報社主催、津軽職域対抗囲碁実行委員会主管)が26日、弘前市の陸奥新報社6階ホールで開かれた。津軽地方から20チーム100人が参加して、熱戦を繰り広げた結果、坂田囲碁教室(弘前市)が4大会連続7度目の優勝を果たした。準優勝はつがる市囲碁愛好会(つがる市)、3位は浪岡碁楽会(青森市)だった。
【写真説明】4大会連続7度目の優勝を果たした坂田囲碁教室のメンバー

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。