津軽鉄道サポーターズクラブ(高瀬英人会長)は26日、12月1日から津軽鉄道で運行が始まるストーブ列車のプレイベント「点火祭」を五所川原市の中央公民館で開き、津鉄への感謝を示すとともに地域活性化に向けた思いを新たにした。
 同クラブは津鉄の支援団体として2006年1月に発足。点火祭は津鉄や地域活性化に取り組む団体が親交を深める場として、毎年開かれている。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。