五所川原労働基準監督署(岩渕稔署長)は22日、同署管内の労災(死亡および休業4日以上)が今年大幅に増加しているとして、管内の労災防止団体と緊急連絡会議を開き、労災防止の周知などを要請した。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。