21日の県内は未明から朝にかけて雪が降り津軽や下北を中心に積雪が多くなった。ゲレンデが雪化粧をまとった大鰐町の大鰐温泉スキー場ではリフトの取り付け作業が始まり、作業員らが約1カ月後のオープンに向けて着々と準備を進めた。
【写真説明】協力してリフトを取り付ける従業員たち

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。