2017年度民謡民舞全国大会(日本民謡協会主催)の最高部門に当たる内閣総理大臣賞争奪戦民謡部門に、本県代表として出場した高橋律圭さん(33)=青森市=が初の栄冠に輝いた。本県代表が同部門を制したのは23年ぶり。橋さんは「おごらず、いま以上に精進していきたい」とさらなる飛躍に向け、意欲をみなぎらせている。
【写真説明】本県代表としては23年ぶりに民謡民舞全国大会の民謡部門を制した高橋さん

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。