津軽のさまざまな職業人で構成される「弘前未来塾」(舘山次郎代表)が20日、津軽塗かばんを弘前市に寄付した。市のマスコットキャラクター「たか丸くん」のカラーをイメージして制作した一点物で、たか丸くんが県内外へ出向く際の新しい「お供」となり、津軽塗の魅力PRに一役買いそうだ。
【写真説明】津軽塗の名刺入れなども用意されたかばんの内部

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。