藤崎町の「ふじさき秋まつり」(町などで組織する実行委員会主催)最終日の19日、同町のスポーツプラザ藤崎で、名物のジャンボおにぎり作りが行われ、県産米初の特A米「青天の霹靂(へきれき)」10俵(600キロ)を使った高さ約2メートルのジャンボおにぎりがお目見えした。
【写真説明】ジャンボおにぎりの完成を祝い、梅沢富美男さん(右)の音頭で万歳三唱する関係者ら

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。