東京・浅草の浅草寺周辺で18日、弘前ねぷたが運行され、担ぎ扇ねぷたや組ねぷた、創立70周年を記念した東京青森県人会(佐藤英明会長)の担ぎ扇ねぷたなど4台が多くの観光客らを魅了した。運行は19日も行われる。
【写真説明】浅草寺の雷門前を練り歩く東京青森県人会の創立70周年ねぷた

※詳しくは本紙紙面をご覧ください。