西目屋村田代にある物産センター「ビーチにしめや」が17日付で道の駅「津軽白神」として登録された。施設は今年4月に運行が始まった水陸両用バスの発着所となっており、11日には観光案内施設「津軽白神インフォメーションセンター」の落成式が行われたばかり。観光拠点としてのさらなる発展、地域活性化への期待がかかる。
※詳しくは本紙紙面をご覧ください。